ED薬販売価格について

ED薬販売価格についてのすべて

バイアグラ、シアリス、レビトラの販売価格

EDの診察を受けて、薬剤による治療を始める際には、どの薬を選ぶかで迷うところです。それぞれの薬剤に、特徴や副作用があるので、考慮する必要があるのはもちろんですが、薬剤の価格も重要なポイントになるでしょう。ここではED薬販売価格についてお話します。

ED治療は自由診察なので、診療費や薬代がすべて自己負担となるので、値段は高くなる。ED薬販売価格の価格の相場は、

バイアグラ 25mg 一錠1,300〜2,000円
バイアグラ 50mg 一錠1,500〜2,200円

シアリス 10mg  一錠1,700〜2,200円
シアリス 20mg  一錠2,000〜2,500円

レビトラ 10mg  一錠1,500〜2、000円
レビトラ 20mg  一錠2、000〜2,500円

すべて一錠かるく1000円を超えるので、高額な薬剤だと言えます。同じ薬でも価格に幅があるのは、医療機関によって、薬剤の料金以外は無料であるところや、診察料を払わなければいけない場合があるからです。事前に確認してから、診察所に向かうことをお勧めします。だいたいの場合、一錠からの購入が可能です。

引用元: http://www.ed薬バイアグラ.com

シアリスは健康保険の対象外の薬

シアリスは健康保険の対象外の薬剤ですので、医療機関を訪れる際に保険証を提示する必要はありません。保険証から勤め先などに診察内容が漏れるような心配もないので安心です。保険適応外の薬剤ですので、購入費用は全額が自己負担になります。シアリス錠20mgは2000円ほどで購入出来ます。

安い値段のジェネリック

バイアグラには厚生労働省が認可したジェネリックの薬剤もあります。こちらは

バイアグラジェネリック25mg 一錠540〜900円
バイアグラジェネリック50mg 一錠790〜1,200円

と、お求め安い値段設定になっています。

日本国内でのED薬剤のジェネリックは、今はバイアグラのみです。レビトラに関しては、インド国においてもジェネリック品を製造することが禁じられていますので、「レビトラのジェネリック品」という製品はインド以外の販売薬です。違法薬剤は死亡例もあります。絶対に手を出さないで下さい。

東洋薬品のバイアグラジェネリックは、名前をシルデナフィルといいます。薬の真ん中に溝が入っているので、手で簡単に割ることが出来て便利です。水がなくても飲めるOD錠で、味がついています。コーヒー味とレモン味があります。